イメージ画像

自分を変える覚悟

こまで、復縁のための心構えや、
テクニックに関して、私見をあれこれ述べてきました。
そして、アナタは半信半疑ながらも、
実践してきました。

そうすると、
「自分は成長しているのか」
「このまま変わらないんじゃないか」
など、復縁の段階を経るにつれ、
不安感が芽生えてくるかもしれません。

そして、ありのままの自分で付き合わなければ、
結局、どこかで破綻するんじゃないか・・・
そんなことまで、考えているかもしれません。

多様性

たしかに、自分らしさを失いたくない、
好きな人には自分を理解して欲しいという気持ちは分かります。
そして、復縁のために性格を変えろと言われたら・・・
フラれてただでさえツライのに、
泣きっ面に蜂状態ですね。

でも、考えてみてください。
アナタの性格は、どんな時でも同じでしょうか?
悲しい時、
嬉しい時、
怒っている時・・・

それぞれによって、
アナタの優しい部分が強く出たり、
弱い部分が出たりしますね?

そういった多様性をアナタは持っているハズです
その中のまだ見せていない良い面を伸ばした結果、
自分が変わるという風に考えてみませんか?

それが自分を変えるということだと思えば、
だいぶ気が楽になりますね。

成長曲線

成長したり、自分を変えようと思う時は、
不安になるものです。
でも、成長する時は必ず停滞期を経験するものです

成長曲線

いまは、未来を信じて努力を続けてみてください。
大事なことは、習うより慣れろの精神。
復縁を成就する自分をイメージできたら、
それに近づくよう、繰り返しやり続けるだけです。

最初はだれでも、うまくいかないし、
モヤモヤした気持ちが残るかもしれません。
でも、そのモヤモヤした気持ちは、
繰り返すことで新しい自分に変わっていく過程で消えていきます。
そして、ある時突然自転車に乗れるようなった時のように、
新しいアナタになります

成長する原動力

もし、アナタが復縁する過程で悩んでいたり、
不安に思っていたら、いまは停滞期で大局的にみれば、
成長に向かって順調に進んでいる図を思い出してください。

成長するためには、必ず停滞期を乗り越えるものです。
停滞期の継続する努力が、アナタを成長させます。
変わることは自分をなくすことではありません。
自分を変える覚悟が停滞期を乗り越える原動力になります

このエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

Share on GREE

>>復縁相談 復縁マニュアルはコチラ

タグ

このページの先頭へ