イメージ画像

また会いたいと思わせる人

こまで頑張って復縁メールをした甲斐があって、
ついに念願のデートまでこぎつけた!

でも、緊張しすぎて、相手のことを考える余裕どころか、
「ぶっきらぼうになってなかったかな?」
「面白いこと言えなかった・・・」
「笑顔がぎこちなかったかも。。」
など、自分の反省ばかり。

生まれて初めてのデートというわけではないのだから、
相手のことを考えられるくらいの余裕を持って、
楽しい時間を演出したいものですね。

そういったお悩みの方に良い方法があります。

会いたいと思わせる人

また会いたいと思わせる人の特徴を研究したところ、
いくつかのルールがありました。

それは、

  • ①相手が興味を持たない話題をフラない
  • ②相手が好きな話を物事に興味をもつ
  • ③相手の嫌いな話や行動をしない

じつに簡単ですね。
結局、こんな簡単なことができないものなのです。

例えば、
最近、よく見かけるのが、女性から韓流アーティストの話を延々聞かされて、
辟易している男性というシチュエーションだったり、
相手が仕事で成功した!という話に関心を示さず、別の話題に切り替えてしまったり、
相手が野球に興味がないのに、野球観戦に付き合わせるなど・・・etc。

思い当たるところがあるのではないでしょうか?
自分の興味・関心が相手にも理解されていると思い込み、
相手に心地よい時間を提供していないことって、結構多いのです。

人の話を聞かない

アナタの身の回りでもいませんか?
嫌なことをするわけではないけど、積極的に絡みたいと思わない人。
興味を持たない話を延々とするので、長時間一緒にいると苦痛になってきたり、
話の腰を折って、自分の話ばかりする人。

職場の同僚レベルや知り合いであれば、
大きな問題は起きないかもしれませんが、恋愛対象であれば致命的です。
人の話聞かないね・・・
といったニュアンスのことを言われたら、危険信号だと思ってください。

対策

先に述べた3点を守れば、
相手はアナタとの時間を楽しめるようになると思います。
これまで意識してこなかった人であれば、
最初の段階で、「相手の顔色ばかり伺っている」
というネガティブな批判を受けるかもしれませんが、
大丈夫です。 続けることで良い塩梅になっていきます

ハッキリいって、やることは難しくありません。
ただ、意識できるかの問題です。
しかし、意識している人と、そうでない人が人生で得る果実はとてつもない差が出ます。

関連記事:

  1. 相手をその気にさせるコツ

このエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

Share on GREE

>>復縁相談 復縁マニュアルはコチラ

タグ

カテゴリー:復活愛のルール

このページの先頭へ