イメージ画像

振られた原因を探る

人が別れるには、
それなりの理由があります。

失恋すると、現実を直視するのが怖くなりますが、
ナゼ自分は別れることになったのか?
原因を見つけることで、復縁の糸口になる場合もあります。

― 概要 ―

>>復縁マニュアルはコチラ
1:何が悪かったのか、原因を突き止める

アナタは恋人と別れた時、
何をしますか?

相手のことを好きであるほど、
関係を修復するための対処療法に走りがちです。

そして、
執拗に連絡を繰り返し、
結果、電話にさえ出てもらえなくなる・・・。

そんな悪循環は、
実は相談者の中でも非常に多い事例です。

>>続き

カテゴリー:振られた原因を探る

2:恋人に求めすぎたケース

これから数回、ケースごとの原因と対策について考えていきたいと思います。
今回は『恋人に求めすぎた』ケースです。
相手に多くを望みすぎた場合について考えたいと思います。

恋人に要求をすることは、
決して悪いことではありません。

むしろ、何も要求しなければ、
自分は求められていないのかと、
不安になることさえあります。

>>続き

カテゴリー:振られた原因を探る

3:恋人を信用できない・・・

今回は、『恋人を信用できない』場合です。

このケースで、
最初にハッキリさせておきたいのは、
相手を変えることはできない、
変われるのは自分という前提です。

自分を不安にさせるような行動を取る相手が悪い!
という気持ちは分かります。

>>続き

カテゴリー:振られた原因を探る

4:恋人に心を開くことができない

恋人に「自分」を理解してもらえるか分からず、
本当の私を見せられなかった。

その挙句、相手からは
「何を考えているのか分からない」と言われてしまう。
心の中では色々考えていて、言いたいこともあったし、
泣きたいくらいのことだってあった・・・。

でも、いつも作り笑顔。

恋人に嫌われるのが怖くて、表向きな自分しか出せなかった。

>>続き

カテゴリー:振られた原因を探る

5:失恋の原因が分かった後にすべきこと

アナタは物事の本質を見る習慣を身につけた
そして、しっかりと原因も分かった。

そうすると、
自然と自分の至らなかった点が見えてきて、
激しく自己嫌悪 ⇒ 激しく反省 といったモードになるかもしれません。

そこまで激しくなくても、
「自分だったらあんなことされたら、嫌いになって当然」
「なんであんなことしちゃったんだろう」
「ひとこと謝っておきたい・・・」

そんな風に思うかもしれません。
でも、すぐに謝ってはいけません。

>>続き

カテゴリー:振られた原因を探る

6:同じ過ちを繰り返さないために

そもそも、なぜ人は同じミスをするのか?
正直、そんな大それたテーマを
私ごときが論じるのは、勘違いも甚だしいのですが、
でも、言っちゃいます。
それは『忘れるから』ではないでしょうか?

幸せな状態が続くと、嫌な記憶は失われがちですが、
せっかく反省したことも忘れてしまっては、
意味がありません。

アナタの貴重な体験を風化させないために、
どうしたら忘れないかについて考えましょう。

>>続き

カテゴリー:振られた原因を探る

7:クリスマスまでに復縁する

秋が訪れ冬になると、
寒さが身に滲み、独りでいるのが寂しくなります。

クリスマスは誰かと過ごしたい!

人生の中で、恋人と過ごすクリスマスなんて、
せいぜい20回くらいなものです。

その内の1回を大切にしたいと思うのは
ごく自然な感情です。

そこで、クリスマスまでに復縁したい!
そう思う方も多いので、このテーマを取り上げました。

しかし、カテゴリーは『振られた原因を探る』
少し妙ですね…?

>>続き

カテゴリー:振られた原因を探る

このページの先頭へ