イメージ画像

恋人に心を開くことができない

人に「自分」を理解してもらえるか分からず、
本当の私を見せられなかった。

その挙句、相手からは
「何を考えているのか分からない」と言われてしまう。
心の中では色々考えていて、言いたいこともあったし、
泣きたいくらいのことだってあった・・・。

でも、いつも作り笑顔。

恋人に嫌われるのが怖くて、表向きな自分しか出せなかった。

今回は、
このように恋人に心を開けずに別れたケース
を取上げたいと思います。

最近、恋人に関わらず、
人に対して心を開けないという悩みを多くお聞きします。

これは何も本人の問題だけでなく、
社会的な背景も絡んだ問題かと私は思いますが、
そこまで追ってはいけないので、
ざっくりと、人に心を開くべきという前提で話しを進めます。

嫌われるのが怖い理由

嫌われるのが怖いということを掘り下げると、
本当の自分は嫌われる
という発想が本人にあることが考えられます。

そして、その発想の原点は、
本当の自分を自分が愛してないから、と言えないでしょうか?

完璧な人間はいないし、
誰でもダメな自分を知っています。
そんなダメな自分を軽蔑しないか不安になる気持ちも分かります。

でも、発想を転換してください。
恋人のダメな部分をアナタは認めませんか?

そんなことはないですよね?
時にはダメな部分が愛おしくさえ思えるものではないですか?

つまり、ダメなアナタが愛されない理由などないのです。
逆にアナタのダメな部分を自分で愛せないと、相手のダメな部分も愛せないということになり、
それでは恋人関係は維持できないのです。

ですから、
本当の自分、
アナタのダメな部分も含めた自分を愛してください。

そして、自分を認めることができたら、
素のアナタを出すことは怖くなくなるはずです。

解決方法

恋人に心を開くことができないケースの解決方法は、
上に述べた通り、
自分のダメな部分も愛するということに尽きます。

ダメな部分も見方を変えればチャームポイントになりえます。
柔軟な発想で本当の自分を愛してあげましょう。

タグ

2012年8月31日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:振られた原因を探る

恋人を信用できない・・・

回は、『恋人を信用できない』場合です。

このケースで、
最初にハッキリさせておきたいのは、
相手を変えることはできない、
変われるのは自分という前提です。

自分を不安にさせるような行動を取る相手が悪い!
という気持ちは分かります。
でも、そこで相手のせいにしていては、
復縁はままなりません。

今回の投稿では、
あえて、厳しく『恋人を信用できない』
に向き合ってみましょう。

なぜ信用できない?

『何が悪かったのか、原因を突き止める』を応用して、
自分がなぜ信用できないか理由を考えてください。
主体は自分です。

元恋人の浮気を見たから
隠れて電話の応対をする姿を見たから
ウソをつかれたから

上記のように、
いろいろな現象が挙げられると思いますが、
多くの場合、アナタの心情は、
「不安になった」⇒「信用できない」というフローではないでしょうか?

つまり、
『恋人を信用できない』場合の対策として、
浮気を禁止したり、
電話をチェックしたり、
ウソを禁止しても意味はなく、

本当の解決は、
アナタの不安感をなくすこと
だと言えるのです。

不安をなくすためであれば、
自分を変えることで可能になります。

不安をなくす方法

不安をなくすには、自分に自信を持つことです。
自分に自信を持つには、自分を磨くしかありません。

よく甲子園のエピソードなので、
あれだけ練習したのだから、負けるわけがないと球児がいう
それと同じです。

これだけ自分磨きをしたのだから、
愛されないはずはない、というくらい自分を磨いて、
自信を持ちましょう。

信用できない不安な気持ちを
携帯電話を覗くといったネガティブな行動で解消するのではなく、
自分磨きというポジティブな行動で打ち消しましょう!

タグ

2012年8月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:振られた原因を探る

恋人に求めすぎたケース

れから数回、ケースごとの原因と対策について考えていきたいと思います。
今回は『恋人に求めすぎた』ケースです。
決してエッチな意味じゃないです。(笑)
相手に多くを望みすぎた場合について考えたいと思います。

恋人に要求をすることは、
決して悪いことではありません。

むしろ、何も要求しなければ、
自分は求められていないのかと、
不安になることさえあります。

しかし、
無理な要求だったり、
利己的な要求であれば、それは相手の負担にしかなりません。

恋人に求める理由

ということで、
要求について少し掘り下げたいと思います。

そもそもアナタが相手に何かをお願いしたり、
甘えたいはなぜですか?

アナタがルーズだから?
相手に嫌がらせをしたいから?

どちらも違いますね。
アナタが要求するのは、
愛情を感じたいからでは、ありませんか?

つまり、
アナタは、愛情不足を感じ、
より愛情を感じるために、
相手に多くを求める悪循環になっていたのではないでしょうか?

解決策

愛情を感じるためには、
相手の行動も必要ですが、
それ以上に大事なのは、愛情を感じる力ではないかと、
私は思います。

相手の愛情を感じない⇒多くを求める
これでは、復縁しても同じ過ちを繰り返してしまいます。

もし、
アナタが相手に多くを求めすぎて別れてしまったのなら、
復縁するためには、愛情を感じる力を磨きましょう

そうすれば、
多くを求めなくなったアナタに、
恋人は、これまで以上の愛情を注ぎ、
アナタも恋人に優しくなれるという
好循環が生まれることでしょう。

タグ

2012年8月28日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:振られた原因を探る

復縁相談サイトを利用してみる

こでいう、復縁相談サイトの定義は、
メールのみで復縁相談を行うサイトを指します。

あえて、定義するのは、
復縁カウンセリングとの違いを明確にするためです。

復縁カウンセリング、復縁相談のサービスを行う会社の中には、
メールによる相談を受付けている会社もありますが、
メールのみに特化したサービスの場合、

料金体系が明確、支払い方法がWEB上で完結 ⇒システム的
メインの復縁カウンセラーを打ち出している

という点でこれまでのカウンセリングの一部でメール対応を行っているサービスと
一線を画すので、ここで取上げました。

サイトの作りを見ても、
旧来の復縁相談サービス会社は写真を多用するのに対して、
システム化された復縁相談サイトはイラストを多用してポップな印象です。

正直にいうと、
この辺の新しいサイトに関しては多くの情報を持っていないのが現状ですが、
企業体質が若い⇒カウンセラーも若い⇒若者の相談に強い
という図式になるかと想像しています。

復縁相談サイトの料金

3,000~5,000円/1通
ボリュームディスカウントで価格を抑えられるサイトもある。
また、初回無料というサイトもあります。

メリット

料金体系や課金システムが明確である
個人的な意見をもらうことができる

デメリット

直接話すことができない
メールが苦手な人には面倒

まとめ

価格帯:3,000~5,000円/1通
サービス:メールによる復縁相談の回答
位置づけ:基本的に復縁カウンセリングと同じ立ち位置です。
サービスのベーシック度合いからいうと、

復縁本

復縁マニュアル

復縁カウンセリング、復縁サイト

復縁工作

という認識です。

タグ

2012年8月27日 | コメント/トラックバック(92) |

カテゴリー:復縁するには

復縁メールの基本

ナタは充分な冷却期間を持ちました。
風の噂では、意中の人にまだ恋人は出来ていないと耳にしました。
ここまで我慢すればアナタを受け入れる余裕も出てきた頃に思える。
アプローチをする機は熟しました!
いざ鎌倉!

そうするといよいよ、復縁アプローチの開始です。
復縁方法でもレクチャーしたように、
最初のステップは、電話ではなく、復縁メールから始めましょう。

ただし、冷却期間が済んだからといって、
どんなメールでも大丈夫というわけでは、ありません。

すぐにメールを送りたくなる衝動を抑えて、
今回は、復縁メールの基本を確認して、
スムーズにソフトランディングをしましょう。
いや、飛び立つイメージだから、むしろソフトテイクオフ?(どっちでもイイですねw)

復縁メールの基本

あくまで初期のアプローチ段階のルールとして、
基本を列挙しますので、頭に入れておいてください。

復縁メールの基本
短文にする。イメージはtwitterレベルのノリ。
相手の返信ペースに合わせる。
恋愛に関わる発言はしない。

たったこれだけです。
なので、せめてこの3点は必ず守ってください。

期間的には、相手が上記のルールを破ってくるまでです。
相手がペースを早めたり、恋愛トークを振ってきたら、
初期の段階はクリアーです。
それまでは、この返信ルールに則ってメールしましょう。

それぞれの意味

最初のtwitterのノリで短文にする意味は、
相手がアナタのメールを気軽に対応できるようにするためです。

想像してみてください。
久しぶりの元恋人からのメールが長文だったら・・・。
読む前から、気が滅入りますね。
最初の段階では、相手はアナタに対して警戒しています。
そんな相手にファイティングポーズをとってはいけません。
まずは握手から始めるイメージで軽いノリのメールを心掛けましょう。

相手の返信ペースに合わせる意味について説明します。
復縁メールに関しては、
メール内容と同等に重要なのが、返信ペースです。
復縁メールは返信ペースにも意味を持ってきます。
返信が早ければ、どんな内容でもアナタの気持ちは悟られます
そうすると、相手の警戒レベルがあがります。
アナタ自身も経験したことがあるかと思いますが、
自分に興味を持っていたり、好意を抱いている人はスグに返信が届きます。
通常時はさほど意識しなくても、
一度別れを経験した2人であれば、
その意識レベルの高さは尋常ではありません。
その状況下で、相手のペースを意識しない返信は相手の心を閉ざしかねません。
どんなに返信したくても、相手のペースに合わせるようにしてください。

最後に、恋愛に関わる発言はしないということについて説明します。
ここまでの説明を読んでいれば、想像に難くありませんが、
その意味は、相手に警戒心を抱かせないためです。
しかも、相手にしてみれば、一度別れを決意した相手から
恋愛話が出れば、嫌な記憶も蘇ってしまいます。
せっかく薄れた嫌な記憶を呼び戻す必要はありません。
恋愛トークはしばらくご法度ということを忘れないでください。

ということで、
復縁メールの基本とその意味は以上です。

じれったくなる気持ちはおさえて、
この復縁メールの基本ルールを守っていれば、
次第にお相手はアナタに心を開いていくことでしょう。

次回は、いよいよドキドキの返事をしたくなる復縁メールの内容について考えたいと思います。

タグ

2012年8月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:復縁メール

復縁本を読んでみる

縁本とは、
復縁に関する心構えやテクニックをまとめた復縁指南書です。
amazonなどで調べると、ビックリしますが、
ほとんどが女性向けに書かれた内容になっています。

当たり前ですが、
著者によって復縁に対する考え方などは千差万別です。
とはいえ、極端にズレたことを言う方もそうそういるわけではなく、
復縁カウンセリングのアドバイザーよりは言葉の信用性は高いイメージです。

しかし、メディア特性ゆえ
汎用的にならざるをえないので、
復縁カウンセリングのような”自分のための”意見にはなりません。

例えば、
自分磨きのためにコンパに行こう!みたいなことが書いてあっても、
コンパに誘われない人はどうしたらイイの?みたいなことになります。

ですから、
実践的なテクニックを説いているものよりも、
心構えなどベーシックな部分に重点をおいた本がオススメです。

立ち位置としては、
デメリットも鑑みると無料復縁サービス以上にコストパフォーマンスが高いと言えます。
クオリティも高いのですが、復縁マニュアルのような個人的なサポートがない分、
即効性のあるサービスではないという認識です。

とはいえ、コストパフォーマンスが高く、信頼性も高いので、
いろいろな復縁サービスを頼む前に、
雑誌などで、気になった復縁アドバイザーの方がいたら、
購入して、心の拠り所にするベーシックな存在にするのが良いと思います。

値段

500~1,500円くらい。
例え、内容に不満があっても、
他のサービスよりコスト的に有利なサービスのひとつです。

復縁本のメリット

コストパフォーマンスが高い。買い物に失敗する確率も低い。
内容が信頼に足るものが多い

復縁本のデメリット

汎用的な内容になっている
客観的な意見をもらえない
女性目線の内容が多い

まとめ

価格帯:500~1,500円/冊
サービス:復縁にまつわる心構えやテクニックなどを解説
位置づけ:価格、費用と信頼性を考えると、最もベーシックで最初に利用したいサービス

タグ

2012年8月26日 | コメント/トラックバック(187) |

カテゴリー:復縁するには

復縁カウンセリングの費用

縁カウンセリングは、
面談のうえ、問題の解決の方向を探るサービスです。

面談で聞く内容は、元恋人との付き合いの経緯、
どういった理由で別れたか、現在の2人の関係などを聞きます。
復縁アドバイザーは、資格があるわけでも、
著作物がある人というわけでもないことが多いので、
どんな人に当たるかは、運次第です。

とはいえ、人に話すことで、
恋愛でごちゃごちゃになった頭をスッキリさせるということは、
非常に効果のあることだと言えます。

ただし、気をつけないといけないのは、
他のサービスへの導入として行われている場合もあるので、
料金体系が明確でなかったり、追加サービスを迫られるような場合は、
即刻切り上げるべきです。

最近では、電話やスカイプといった方法で、
カウンセリングを行うサービスもあるので、
面談が不安な場合は、そういった形式のサービスを利用するのも手です。

値段

業界が成熟しきっているわけではないので、
バラつきはありますが、
5,000~10,000円/1時間程度が相場のようです。
また、多くの業者で、ボリュームディスカウントや回数券制にしているので、
1回利用して良ければ、そういった手段を取るのも良いでしょう。

復縁カウンセリングのメリット

人に話すことで、気持ちの整理がつく
他人からの意見をもらえる
一般的な意見ではなく、自分に合った意見が得られる
サービスの割に比較的コストパフォーマンスが高い

復縁カウンセリングのデメリット

アドバイザーの質は運次第
追加サービスをすすめる悪徳業者もいる
時間に制約がある

まとめ

価格帯:5,000~10,000円/1時間
サービス:面談のうえ、問題の解決の方向を探る。復縁カウンセラーの当たり外れがある
位置づけ:悪徳業者のリスクがあるものの、個人的な意見をもらえるのは強み。
復縁マニュアルとほぼ同等な位置であるが、より実践的でより個人的な部分は勝っているが、
何度も通うパターンが多いことを考えると若干価格面では下回るかもしれない。

タグ

2012年8月25日 | コメント/トラックバック(250) |

カテゴリー:復縁するには

このページの先頭へ